<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2019.05.16 Thursday  | - | - | 

カップケーキメモスタンドの作り方。

うわ〜初めて作り方をご紹介しちゃいますよひやひや
皆さん既にカップケーキの作り方はご存知かと思いますが…これはあくまで
自己流です。そしてセコイです(笑)経費削減したい方にオススメです(笑笑)

1.まずワイヤーで作りたいメモスタンドの形を作ります。
  色々試しましたがこのぐるぐる形状が一番簡単でいいと思います。
  土台は三角にしておくと倒れたりしないので、後の作業が楽です。
  結構チカラがいる作業なので、代用出来る物があればそれを使って下さい。



2.100円ショップ等で売ってるカップの内側の周りと下にボンドを垂らします。



3.100円ショップの紙粘土をちぎって入れていきます。
 (粘土はお好きな物を使って下さい。私が最初からハーティを使わないのは
  ビンボーなので節約の為です汗
  ちぎって入れるのはボンドとなじみやすくなるからです。



4.爪楊枝の頭の方で粘土とボンドをぐさぐさねちょねちょ混ぜます。
  この時カップの上に余裕を持たせて、粘土をカップの内側に擦り付けます。



5.作っておいたメモスタンドをボンド粘土に差し込みます。



6.カップケーキの上にシリコンでホイップを盛ると想定すると、バランスが悪い
  ので倒れないようにおもりを入れます。
 (私は練習用シリコンを入れますが、ある程度重さがあれば何でもいいです)



7.なじむようにボンドをたらり。



8.粘土を盛ります。



9.薄くボンドをちょんちょんとつけて、やっとハーティの出番です(笑)
  絵の具を混ぜて好きな色にして、地の粘土が隠れるように盛っていきます。
  ハーティは縮むので、隙間なく周りをしっかり囲っていきます。
  じゃないと地の粘土が隙間から見えておかしな状態になります。
 (最初からハーティなら問題ないんですけどね…撃沈



8.盛り終わりました。



9.指に水を付けて表面をつるつるにします。
 (ぼそぼそ感を出したい場合はお水は必要ないです)
  焼き色を付けたい場合はここで付けます。黄土色に茶色で付けるのが
  一般的です。
 (今回ピンクを選んだのであえて焼き色は付けませんでした)



10.土台が出来ました〜
  この上にグルーやシリコン、フルーツなどのパーツを乗せていきます。
 (ここから先は時間との戦いなので画像ありませんあせあせ
  シリコンを盛る場合は、盛る部分にしっかりボンドを塗っておかないと
  シリコン部分が取れてしまう(剥がれてしまう)ので注意して下さい。

以上、CHEL流メモスタンドのセコセコ土台の作り方でした〜。
これはメモスタンドですので、写真(分厚いもの)スタンドにするには、大き目の
カップにおもりの重量を増やせば大丈夫です。
最初から最後まで100円粘土でも出きるんじゃないかな〜?
やった事ないですけど…(^^;)
2009.06.06 Saturday 18:51 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< ママ&ママ友に追加。 | main | 失敗作のカップケーキ。 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2019.05.16 Thursday 18:51 | - | - |